SIRIUS(シリウス)の使い方!ホームページを簡単に作る方法

SIRIUS(シリウス)の使い方をチェック!

 

こんにちは。ジュンです。

じゅん

  • シリウスを購入したけど、使い方がわからない?
  • シリウスを買おうかどうか迷っているけど、使い方が難しいのか・・・

シリウスはアフィリエイトの初心者でも、10年経った玄人アフィリエイターでも、使えるホームページツールです!

 

このページでは、シリウスの使い方を大紹介!

 

早速、シリウスを起動して使ってみましょう。

この画像にあるのがSIRIUS(シリウス)のアイコンです。

このシリウスアイコンを、ダブルクリックすれば起ちあがります。

これがSIRIUS(シリウス)の初期画面です。

 

それでは、画像の左上にある、新規作成をクリック。

SIRIUS(シリウス)を、起動させる前に、最低限、サイトのタイトルと、サイトの解説、ヘッダー画像を決めておいてください。

 

もちろん、後からでも、変更できますからその時、思いついたものでも大丈夫ですが。

 

青色の枠の部分は、後から決めてください。(決まっているなら、書いてしまってもいいですよ)

 

右の赤枠のテンプレートの「参照」をクリック。

この画面の左側にテンプレートの名前がでています。

 

それをクリックすれば、右の画面にテンプレートがでます。(下の画像)

赤枠の選択で決定してください。

 

次に選ぶのがヘッダー画像です。

ヘッダー

500枚ありますから、その中からあなたの好きなものを選んでください。

上のフォルダはシリウスで新しいテンプレートに入っていたヘッダー画像です。

 

はっきり言うとこのヘッダー画像の方がキレイですが(笑)

これなどキレイですよね。

 

ヘッダー画像とテンプレートの色をそろえた方が、きれいにみえます。

もちろん、これはセンスの問題ですので、あなたの好きな色を使ってもかまわないですよ(^_^)v

 

以外と、別の色ヘッダー画像の方がいい場合もあります。

これで、基本のサイトの設定のできあがりです。

 

赤枠「OK」をクリックしてください。

はいここから、記事のタイトル、記事の画像を入れて、記事を書いていってください。

ヘッダー

サイトのヘッダー部分です。

 

サイトの文字と、サイトの説明文が入っています。(説明文は、実際にはもっとサイトの内容を詳しく書いてくださいね)

記事の最初に入れる画像は、自身で用意してください。(赤枠)から選択できます)

 

画像が200×200ほどの大きさなら、「左回り込み」にしてください。(左に画像、右に文字となります)

記事を書いていってください。

ある程度かけたら、サイトの出来上がり状態をみてみましょう。

はい、画像が左に、そして、文章が右側にきていますね。

 

ここがSIRIUS(シリウス)のいいところですね。

見出しをつけるのですが、タグ打ちをしなくても、画面上部にある、「h4」をクリックして。

 

<h4>ここに見出しを入れる</h4>

 

このh4の間に、見出し文字を入れればOKです。

さて、もう1度プレビューをクリックしてみましょう。

まだ、左サイドバーができていないですが、こんな感じですね。

 

さっきのH4のところが「シリウスでレーダーチャートを作ってみます。」という、見出しが出来上がっています。

 

記事にして書いてみるとけっこう大変な感じなんですが、実際にSIRIUS(シリウス)でこの作業をした場合、数分で終わってしまいます。

 

無料ブログをしたことがあるあなたなら、即、できますよ(^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA