独自ドメインの取得・契約方法

ドメイン名(Domain Name)とは、ネットワーク上に接続しているコンピューターの場所を示す「インターネット上の住所番地」のようなものです。

Internet Explorer、Google Chrome、FirefoxなどのWebブラウザでインターネットを閲覧した場合、Webブラウザ内のアドレスバーにアクセス先の名前が表示されています。

たとえばYahoo JAPANにアクセスした場合、「https://www.yahoo.co.jp/」と表示されます。

これの、

yahoo.co.jpがドメインです。

サイトを作成したり、WordPressをインストールするために、まずあなただけのドメイン名を取得して、(契約)する必要があります。

 

ドメイン名は好きなものを付けることができる

ドメイン名は自分の好きな言葉で付けることが出来ます。

 

ただし、ドメイン名の取得は早いもの勝ちなので、付けたいドメイン名が、誰か先に取得した人がいる場合、後から申請しても同じドメイン名を取得することができません。

最近は、ドメインの種類(com ・ net ・ co.jp その他)が増えているので、自分の好きな言葉で取得できる可能性が増えています。

MEMO
たとえば、domain-nameというドメイン名でドメインを取得したい場合、

domain-name.com のcomドメインでは誰かが先行登録してダメでも、
domain-name.net のnetドメインに登録されていなければ取得できます。

このように、取得したいドメイン名が登録可能なドメインがあるかどうか確認する必要があります。

ドメイン名を取得するには、まず初めに「取得したいドメイン名」が登録されていないか確認しましょう。ドメイン名は早いもの勝ちなので、いくつかのドメイン名候補を事前に考案しておいてもよいでしょう。

【主なドメイン取得サービスサイト】
「スタードメイン」、「お名前.com」、「ムームードメイン」などのドメイン取得サービスサイトを利用することにより、登録済みドメイン名の登録確認の検索、ドメイン名の取得・契約の手続きが簡単に行えます。


【スタードメイン】


【お名前.com】


【ムームードメイン】


レンタルサーバーを新規契約する場合、サーバー契約と同時にドメイン名の取得・契約をレンタルサーバー会社で行えば、サーバーとドメインを別々に管理する手間が省けるので初心者の方にはお勧めです。

【参考-主なドメインの種類】

国際ドメイン 
.com / .net / .org / .info / .biz / .cc / .in / .tv / .tw / .eu / .ac / .me / .mobi / .name / .asia / .co / .kr / .co.kr 汎用型 .jp 属性型 .jp 
.jp / .co.jp / .ne.jp / .or.jp / .ac.jp / .ed.jp / .gr.jp 日本語 .jp 
.jp

MEMO
基本的にドメイン名は2文字以上の英数字とハイフンによって構成されています。
登録文字数は、3~63文字ですが、日本語.jpは、15文字以内になっています。
あまり長い文字数は憶え難いので考慮した方が良いでしょう。

国際ドメイン、汎用型 .jp 属性型 .jp 
【使用できる文字】
半角英数字(A~Z,0~9)、半角ハイフン「-」

【使用できない文字】
全角の英字、カタカナ、全角のハイフン「-」、記号「&」「」「%」「☆」等

【登録できない文字列】
先頭がハイフン「-」、または末尾がハイフン「-」

【登録できる文字数】
3~63文字

 日本語 .jp 
【使用できる文字】
日本語文字(ひらがな、カタカナ、漢字、一部の記号)及び、

【登録できない文字】
先頭がハイフン「-」、または末尾がハイフン「-」

【登録できる文字数】
15文字以内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA