僕のアフィリエイトのやり方(ペラページ)を紹介します

こんにちは。ジュンです。

じゅん

今日は、僕のアフィリエイトのやり方を詳しく紹介します。

僕はアフィリエイトと言っても、サイトアフィリエイトと言われるSEOを使ったアフィリのやり方で、検索の上位を狙っています。

 

最近(2019年1月)Google難しくなったんじゃないの?と言いますが、それはキーワードによって全然違います。

Googleの検索を、自分で調べるとわかるんですけど、

  • すぐ上がっちゃうのもあるし
  • これは絶対無理

このようなキーワードを見つけることが出来ます。

 

なので僕は、なるべく上がりやすいキーワードを使って、

概要

  • ペラページでサイトを作る
  • アクセス解析を入れる
  • お客が来たらPTエンジンを入れサイト修正
  • 商品が売れる

ペラページでサイトを作る

これはTOPページでも書いてますが、ペラページでサイトを作っていきます。

ペラページとは?
アフィリエイトをやっていると、ペラページと言う言葉をよく聞きますよね?

ペラページと言うのは、昔は「1ページだけのサイト」と言われていました。

特に明確な定義は無いので、最近は小規模なサイトのことをペラページと呼んでいます。

はじめは、1ページで画像も無いサイトを作ります。

ペラページ

このような感じで作っていきます。

アクセス解析を入れる

僕はアクセス解析に、リサーチアルチザンライト(無料)を使ってます。

検索文字まで見たい時は、Googleのアナリティクスも入れます。

また、残念ながら、リサーチアルチザンライト(無料)は、SSL(https)は使えない為、最近使えないものも多いです。

 

リサーチアルチザンライトは、自分で借りたレンタルサーバーに設置しないといけないのでめんどくさいです。

 

最近知ったのですが、リサーチアルチザンライトを使ったアクセス解析で、THK Analyticsというのを見つけました。

こちらは無料なのに、SSL(https)でも使えますし、個人で作っているようですが、どんどん更新しているようなのでおすすめです。

僕はTHK Analyticsを使っているので、設置方法も違うページで紹介します。

アクセス解析THK Analytics設置方法>>

 

また、アクセス解析を手軽にやるなら、忍者でやったほうがいいですね。

ページが検索に上がってきたら(100位以内にあがってきたら)

または、Googleのインデックスに登録されたら、ちゃんとした記事を入れていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA